2007年08月11日

伊豆半島コンプリート!v(^o^)v

 全然更新してませんね。久しぶりの「走ってきたよ」カテゴリーです。(^^;

 事故で入院から自分でもビックリの勢いで回復していたTETですが、職場復帰だけは果たしていませんでした。
 決してサボっていたわけじゃありません。会社が働かしてくれなかっただけです。Σ( ̄◇ ̄;)!!
 仕事にも行ってないヤツが自転車三昧してるって思われても困るのでblogエントリーは遠慮してた次第です。(^^;

 なんとか医者から「何やっても平気」って診断書がもらえたので、ようやく8/16から仕事に戻ることが出来ます。「完治」ではありません。レントゲン見るとまだ完全にはくっついていないですねぇ。(^^;
 仕事には戻りますが、「復帰」ではありません。飛ばされました。orz TETの穴埋めに新人を採用しちゃったので、元の営業所には戻れなくなっちゃったんですね。(^^;
 ・・・えっと、「何やっても平気」ってことは完全復活ですね。多少無理しても大丈夫ってことです。Σ( ̄◇ ̄;)!!
 月末に日本海まで走ります。「0825 「19時だヨ 直江津集合」、0826「6時だヨ!直江津集合」オフ」ですね。
 このイベントに向けてリハビリしてきました。でも正直なところ自信がありません。
 直江津までどんなルートを選択しても300kmオーバー&山越えですからね。Σ( ̄◇ ̄;)!!

 ってことで「300kmオーバーでアップダウンのあるコース」をシミュレーションしておきましょうってのが今回の「伊豆半島をぐるーっとまわって箱根を越えて帰ってこよう!」でございます。v(^o^)v

 実はこのチャレンジは初めてじゃありませんね。去年の10月にやってますが、沼津で終わっちゃってます。リベンジです。v(^o^)v

 自宅からフル自走で340kmってところでしょうか、おそらく直江津まで行くのと同じようなものでしょう。
 平地中心だとグロスの平均20km/hくらいで計算できますが、伊豆はひたすらアップダウンです。前回は2時半に出発して沼津に着いたのが20時過ぎです。15km/hで計画を立てます。23時間・・・24時間で帰って来れるでしょうか?

 暗くなってからの箱根越えは心が折れる可能性が高いです。明るいうちに上れるよう出発時間を21時としました。


小田厚側道から大磯へ。21:25


左折!22:48

 自宅からR246⇒小田厚の側道⇒R1で小田原に出ます。
 寝不足が心配です。事前に計画していれば晩ごはんまで寝てたのですが、何せ晩ごはんの直前に思い立ってのチャレンジなので・・・。せめて昼寝くらいしていれば・・・。
 ま、眠くなったら仮眠を取りましょう。


真鶴道路。夜中だってのにクルマが多いこと。23:20

 真鶴道路は20円払って旧道を走ります。無駄にアップダウンのある一般道を走らなくちゃいけないと主張するマゾな人たちもいますが、TETはヘタレと呼ばれてもかまいません。(^^;

 盆休みに入るせいか夜中だってのにクルマがビュンビュン抜いていきます。
 いつものEL-120、ナイトラン用EL-500に追加してEL-510をハブ軸のところに装着してキャットアイ3灯体制です。EL-120は照明としては役に立ってないですけど・・・。(^^;
 なんとか暗闇でも走れるレベル・・・いや、上りはいいけど下りじゃダメですね。コースアウトはしないだろうけど、路面の状況まではわかりません。
 直江津行くときはEL-120を外してEL-510を追加しましょう。


湯河原。まだまだ元気。23:33


来年の今月今夜、再来年の今月今夜、10年後の今月今夜、僕の涙できっとこの月を・・・。23:55

 なるべく頑張らないように走ります。(^^;
 頑張ったらすぐ終わっちゃいますからね。


家族で海水浴に来た伊東オレンジビーチ。01:11

 伊東あたりで早目の大休止&仮眠を入れようと思ってましたがあんまり眠くないです。
 っていうか、夜中でもビーチで騒いでる若いのがいっぱいいて仮眠できそうな場所がありません。(^^;
 ファミレスで仮眠するなら川奈のマクドナルドでいいかな?と。最近のマクドナルドは24時間営業の看板出してますからねぇ。

 海沿いはきっとめちゃくちゃ暗いだろうなってのと体力温存のために国道を進みます。ヘタレと呼びたければ呼びたまえ。(TεT;)


最近は24時間営業が増えてるんだねぇ。v(^o^)v 01:44

 国道沿い、川奈のマックはちゃんと営業してました。
 夜中のマックって入ったことがないのですが、メニューとか通常通りなんですかね?
 ピタマック食べたいって思ってたんですよ。v(^o^)v
 で、1時間くらい仮眠させてもらおうと・・・。


ドライブスルーのみって・・・。orz 01:45


コンビニでスパゲッティ。01:53


漫画喫茶で仮眠しましょう。02:12

 24時間営業はドライブスルーだけだそうです。orz
 自転車でドライブスルーに突っ込んでもよかったのですが、すぐ近くにあったローソンでパスタを買いました。

 ニッサンのディーラーの敷地の中に適当な場所を見つけたのでそこで仮眠しようと思いましたが、すぐ隣にネットカフェがあったのでそっちにします。
 ま、眠れそうになかったので30分で出てきちゃいましたけど・・・。(^^;


オリオン座。v(^o^)v 03:45

 それにしても星がきれいです。満天の星ってヤツですね。
 これは何とかして写真に納めたい、と思ったTETは街灯のない海岸でチャレンジしてみます。
 TETのカメラはシャッターを180秒まで設定できるので色々と試してみました。
 長時間の露光になるとシャッターが開いてる時間と同じだけノイズリダクションが働く時間があります。180秒のシャッターを切ると、360秒かかるってことですね。絞りを変えたりISOを変えてみたり、数枚の撮影でしたが1時間くらい遊んでたみたいです。何やってんだか・・・。ま、まだ余裕があるってことですね。(^^;
 1時間の苦労の結果として、星の写真を撮るのは難しいってことが理解できました。(^^;

 無駄に時間を消費しているうちに明るくなってきました。海から上る太陽は何回見ても感動します。
 日の出といえば富士山からのご来光も拝みに行かなくちゃなりませんね。(^^;


日の出は今井浜。05:05


白浜。05:44


下田のすかいらーく。この後ファミレスはありません。06:09

 順調に明るくなった海岸線を進行して下田です。
 去年のチャレンジで通り過ぎて後悔したすかいらーくでモーニングです。さっきコンビニでパスタ食べてから50kmしか走ってませんが、この先しばらくちゃんと座って食べられるお店はありません。

 外からのぞいて見て空席から見えるところに自転車を停め、ワイヤーでロックします。
 コンビニくらいだとロックしませんが、こんなところで自転車盗まれても仕方ないですからね。(^^;

 どうでもいい目玉焼きとトーストのセットを食べ、日焼け止め塗ったりと夜装備から昼装備にチェンジします。
 装備変更は自分だけですね。自転車のライト外したりすれば背負う荷物が増えるだけです。

 コーヒー飲んで出発です。
 店の前からは信号渡らないといけないのですが、ヘルメットかぶったところで青になりました。急いで発進します。がなんだか漕ぎが重たいです。Σ( ̄◇ ̄;)!!


Σ( ̄ロ ̄||| 06:44

 やっちまいました。ワイヤーロックを外さずに発進しちゃいました。orz
 幸いホイール側にはダメージありませんでしたが、ワイヤーロックは使えなくなってます。
 このタイプのロックはニッパーだのペンチだので簡単に切断できるのは知ってましたが、思いっきり引っ張るだけで破壊できるのは知りませんでした。(@_@。


夏だ!v(^o^)v 06:46

 いい天気です。今日は暑くなりそうですねぇ。
 まずは石廊崎を目指してそこからいよいよ西伊豆です。

 ボトル2本のうち1本は空っぽですが、石廊崎までは持ちそうです。
 補給するならR136から離れるところのファミリーマートに寄らなくてはいけませんが、ボケっとして通り過ぎちゃいました。
 戻ろうと思えば戻れるところで気づいたのですが、自動販売機くらいはあるだろうと・・・。甘く見てたんですね。


弓ヶ浜。07:20


あいあい岬。07:50

 あいあい岬の売店が開いてないのは仕方ないとして、自動販売機ってなかったっけ?
 この時点でボトルが空っぽです。自販機見つけたら速攻で補給ですね。(^^;

 若干ヤバい状況の中、西伊豆スタートです。v(^o^)v


とりあえず上って、08:14


上ったら下りる。08:23


何のために上ったんだか・・・。08:41

 ひょっとしたらヤバいかもしれないと思い始めた頃ですね、R136に合流する手前のGSに自販機がありました。v(^o^)v
 自転車の人が突然入ってきたのでお店の人も驚いたでしょうが、眼中にないです。「ハイオク満タン」なんてギャグを飛ばす余裕はありませんでした。(^^;
 500mlを2本買い、1本はその場で飲んじゃいました。ボトル1本は空のままですが、この先国道に出れば自販機くらいあるでしょう。
 ボトルが空になる。⇒そろそろ何か飲みたいなと思い始めた頃に自販機発見。⇒自販機で冷たいのを1本飲んじゃって1本は補給。⇒ボトルが空になったら自販機を探す。のサイクルで行きましょう。
 なくなったら自販機で補充してけばいつでも冷たいのが飲めるって訳です。

 ・・・学習しないバカです。(TεT;)
 右折したら蛇石峠ってところののGSで補給し損ねた後、自販機が見つからなくなりました。orz
 限界まで我慢したら命にかかわります。最悪走ってる車を停めて飲み物を恵んでもらおうかとすら思い始めた頃にようやく夕日丘休憩所ってのを発見です。
 とりあえず外においてある自販機でスポーツドリンクを買って飲みましょう。⇒ところがボタンを押し間違えて梅ドリンク買っちゃいます。⇒そんなこと構わずに飲んじゃえ! Σ( ̄◇ ̄;)!!
 間抜けなTETです。西伊豆恐るべし。(^^;

 ついでにソフトクリームです。美味かった。v(^o^)v


写真撮る前にかじっちゃった。(^^; 09:28


猫もだら〜っと。09:29

 野猿で有名な波勝崎のそばですね。松崎までもうちょっとです。
 もうちょっとですが、やっぱりアップダウンですね。去年は悪魔のささやきに乗って蛇石峠に行ってますのでこの辺は初体験です。
 正直蛇石峠のほうがラクだったかもしれません。(TεT;)


まだまだ続くよアップダウン。(TεT;) 10:00

 ヘロヘロになってようやく松崎です。
 ファミレスはありませんが、モスバーガーがあったのでカレーチキンバーガーでも食ってやろうと思ったのですが、あまりにも混んでるのであきらめます。
 コンビニでコーラとサンドイッチの補給です。あとアクエリアスの2リットルボトルを買いました。飲んじゃったコーラのペットボトルにアクエリアスを入れてリュックに入れときます。保険ですね。


日陰でコーラ。10:36

 松崎を出たら土肥に向かいます。
 やっぱりアップダウンが続きます。景色にも飽きてきました。どこから見ても海は海です。Σ( ̄◇ ̄;)!!

変人岬。11:56


絶景にも飽きてきた。(^^; 12:04

 土肥には伊豆半島1周チャレンジとは別にみんなで来ましたね。土肥温泉の湯はバスクリンみたいな色と匂いがするんですよ。(^^; ←ウソです。でもあのときの宿は本物のバスクリンの湯でした。(TεT;)

 あのときの山伏峠も西伊豆スカイラインもキツかったな。
 ・・・TETにとっては坂はみんなキツいんだな。(^^;


世界一の花時計。12:15


木陰でちょっとお昼寝。zzz 12:23

 30分ほど昼寝しました。v(^o^)v
 すっきりリフレッシュしてスタートしましたが、売り切れてた脚は納品されませんでした。(^^;
 ヘロヘロと次は戸田に向かいますが、当然アップダウンです。(TεT;)


似たような画像ばっかりにならないように・・・。(^^; 13:50


高いところ自体は好きです。(^^; 14:05


日陰が多いのは大歓迎。v(^o^)v 14:11


富士山見えないねぇ。14:17

 戸田で休んだらもう動けなくなると思ってそのまま通過です。
 ここからが1番キツいと思うのですが、実際はどうなんでしょうか?売り切れちゃってるだけなのかもしれません。


これでもか!14:25


これでもか! 14:34


これでもか! 14:43


これでもか! 14:52


これでもか! 14:54


井田トンネル。15:02

 やっぱりキツいです。(TεT;)
 10km/hを切ってます。34Tx27Tです。(^^;
 よっぽど余裕なくなってたんでしょうね。この辺では「上りはキツくて下りはラクだね」くらいのことしか考えてなかったと思います。(^^;

 ホントのホントにヘロヘロになって井田トンネルまで来ました。
 ここを過ぎたら沼津まで下るだけです。
 富士山がお迎えしてくれました。v(^o^)v


雲の中に富士山。・・・見えない? 15:02(^^;


もう上らなくていいんだ。v(^o^)v 15:08


沼津駅までフラット。15:23


三津シーパラダイス。15:51

 沼津まで来たら丸天でかき揚天丼か贅沢にお刺身定食食べようと思ってましたが、明るいうちに箱根をって考えたらそんな時間はありません。
 時間ないって言いながらコンビニの駐車場でへたり込んでるんですけど・・・。(^^;


狩野川。16:52

 油断すると平地でも20km/hを切りそうなペースで沼津市街に入ります。
 このまますぐ箱根目指して走るか、ゆっくり休憩して回復を待つか、選択しないといけません。
 ちなみに輪行って選択肢はありません。だって輪行袋持ってきてないもの。Σ( ̄◇ ̄;)!!


日も傾いて・・・。17:05

 いくら休んでも回復しないだろうな、ってことで走り続けます。
 10km/hを切ってようがなんだろうが、前進さえしてればそのうち帰れます。v(^o^)v


ヘロヘロ。(TεT;) 17:45


上りきった!ようやく箱根峠。 v(^o^)v 19:00
(・・・写真は真っ暗ですが、実際はまだちょっとだけ明るさが残ってます。)

 明るいうちとは言い難くなった頃に箱根峠まで上りきりました。
 三島から上るのと小田原から上るのって実際のところどっちがキツいんでしょう?


芦ノ湖! v(^o^)v 19:13

 明るいうちとは言えなくなった頃に芦ノ湖です。
 脚はパンパンだし、手は痛いし、ジャージは汗でびしょびしょだし、でも達成感でいっぱいです。
 俺、頑張ったよな。うん、よくやったよ。v(^o^)v

 いつまでも座り込んでいたいところですが、家でビールも待ってることだしとっとと帰りましょう。
 暗いし勾配キツいしですが、旧街道で下ります。R1のほうがよさそうですが、芦ノ湖から「R1の最高地点」まで上らなくちゃなりません。(^^;

 もうヘロヘロです。脚もキツいですが、手がホントにキツいです。
 手のひらが痛いんです。そして眠いです。orz


大磯のデニーズ。21:42

 早く家に帰りたいですが全然進まなくなりました。朝ワイヤーロックを破壊してるので駐輪も心配ですが、大磯のデニーズで休憩します。

 ちょこっと休憩してデニーズを出たところでそんなに回復するもんじゃありませんね。
 最短ルートの小田厚経由でゆっくり走ってると怖い思いが出来ます。
 R1⇒R129と王道を帰ります。


平塚駅入口。小田厚側道は無理。(TεT;) 22:09

 もうちょっとの距離がなかなか縮まらず、ようやく帰り着いたのは23時をちょっと過ぎた頃でした。

 自宅⇒小田原⇒伊豆半島⇒沼津⇒箱根⇒小田原⇒自宅、で340kmです。家を出てから帰ってくるまで26時間ですね。目標の24時間を2時間オーバーです。
 グロスで15km/hも達成できてませんが、ネットでも20km/hを切ってます。orz
 そりゃそうです。最後のほうは巡航速度が20km/h切ってますもの。Σ( ̄◇ ̄;)!!

 こんなんで直江津まで行けるのかなぁ?不安解消のつもりでしたが、余計に不安がつのります。
 ちょっと色々考えないとたどり着けないですね。(TεT;)


今日はフライパン。(^^; 23:35


この記事へのコメント
伊豆半島一周、暑い中お疲れ様でした。
伊豆半島ってかなり過酷なところなのですね。
それにしても340km完走ですか、すごいです。

直江津に向けての調整との事ですが、直江津もすごそうですね。ナイトランは参考になります、ライトの装備も見直して、24時間はしっておこうかなと思いました。1灯では厳しそうですね。

職場は祖師谷大蔵ではなくなったのですか?
Posted by モミアミモ at 2007年08月13日 05:29
f(≧∀≦;)
この暑い中を伊豆半島完走おめでとうございます!先を越されてしまいましたorz
参考書にさせていただきます。
完璧に復活ですね!
Posted by noahpon at 2007年08月13日 06:06
すげぇ感動だ!
やっぱ写真入りのTETさんの文章は面白いッス。
狙った通りにハマったよ(笑)

伊豆一周やっちゃったら、直江津集合は平地だね。
しかもこの暑い中…
Posted by masa at 2007年08月13日 06:14
乙カレー
西伊豆のバスの走ってない区間は寂しいとですね。
戸田のタカアシガニ(゜ー、゜)
Posted by ヲレ at 2007年08月13日 06:26
偉いねぇ。
挫折した企画のリベンジって、ワタシの場合はその先繋ぐことって考えちゃうモン。
だから宿題ってのは箱根の西越え(当然輪行)と、沼津の「うなぎ」。

「これでもか」は、思い出すだけでお腹がいっぱいです。(笑
Posted by ふぉあぁ at 2007年08月13日 06:51
お疲れさまです。
すごいなぁ、尊敬します。

この時期、自販機がない山間部は注意が必要ですね。
私も昨日、干上がりそうでした。
Posted by ゆとも at 2007年08月13日 08:03
なんだか感動しました!
Posted by UC at 2007年08月13日 08:28
凄すぎ!
頭が変というレベルを超えてます(笑)
Posted by とら at 2007年08月13日 09:45
骨がまだくっついてない人の話とは思えませんでした。
でも突っ込みどころいっぱいの文章と走った距離とそれをこの暑さの中、おかしいです。

笑いながら、心配しながら読んでいると

>10km/hを切ってようがなんだろうが、前進さえしてればそのうち帰れます

かっこいい!
Posted by おいちゃん at 2007年08月13日 12:00
お疲れ様でした!
遂にリベンジ果たしちゃいましたねΣr(‘Д‘n)
「これでもか!」の連続、是非体験してみたいと思いますm(_ _)m

ただでさえ水分補給が欠かせないこの時期に西伊豆でボトル空って・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
Posted by tetsu at 2007年08月13日 13:14
マックの24時間営業にはおいらも富良野で嵌まりました。真夜中10分前に入ってその10分後に追い出されました。

仰るように遅くとも進むが勝ちなのです。

これで400も大丈夫てことで。
Posted by kazu at 2007年08月13日 14:19
とうとう、やってしまいましたね・・・

お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!
ございます!!!!!!

もう、輪行袋を持たない、武士のような心得
感動しました。

もう写真みてるだけ、去年の苦しみが蘇ります(涙)
自分も今年沼津から先、何とか越えてみたいと思います。
Posted by ikeda at 2007年08月13日 19:29
感動です〜!!!
おつかれさまでした!!
骨がついていないのに完走とは、、、ほんとにすごいです、まさに鉄人ですね。

「これでもか!」の連続は、ほんとにまさに写真のとおりですね(笑)あのときの恐怖がよみがえる、、(震)
でもわたしたちが去年上ったときはほんっとにただの真っ暗闇だったので、、あんなに海がきれいに見えるんですね!知りませんでした!
Posted by Carmen at 2007年08月13日 19:47
すげぇー!!
完全復帰!てか、パワーアップ!?
それにしても無事帰ってこれて良かった良かった。
Posted by ワニガメ at 2007年08月13日 20:38
やられたー!!
おつかれさまでした。そしてコンプリートおめでとうございます。yuzitoさんが一筆書きをしてからいつかは僕もとおもっていた(笑)のですが
やっちゃいましたねぇ〜、最近の猛暑を思うと、この時期に達成してしまったのは、まじでこれは偉業ッスよ。
改めて復活おめ!!!、そしておつした!!!!
Posted by sudoban at 2007年08月13日 21:11
おつかれさまでした!!
まだ完全復活とはいえない状況で、
それもこんなクソ暑い時期に伊豆一周!
ホントすごいと思いました!
おめでとうとざいました!!
Posted by yuzito at 2007年08月14日 12:17
ただただ感動です。
この暑い中、あえて輪行袋を携帯しないで自分の逃げ道を断つ所など、気の小さい僕には真似できませんよ(^^;

感動と勇気をありがとう御座いました。

でも僕の方は駄目でした(^^;
Posted by モリ at 2007年08月14日 18:20
いや〜!すごいや!
TETさんすごいです。すごすぎです。
他になんて書いていいかわからん・・・
Posted by ひとさん at 2007年08月14日 21:07
復活、おめでとう御座います。
凄い気力と体力ですね。
尊敬です。
無輪行シバリってのが凄いですね。
Posted by SST at 2007年08月14日 21:27
>みなさま
 いっぱいコメントもらっちゃってありがとうございます。<(_ _)>

 なんとかリベンジしてやることが出来ました。
 前回は暗くなったところで心が折れちゃったので、少しでも陽の長いうちにチャレンジしておこうって思っちゃったんですね。真夏にこんなことやるもんじゃないです。(^^;

 今回初めて走るところはほとんどなかったのでどんだけキツいルートか知っててやってるところがバカですね。Σ( ̄ロ ̄|||
 でも箱根を越えてから家までの40kmが1番ツラかったのは内緒です。(^^;
Posted by TET@まとレスごめんなさい<(_ _)> at 2007年08月14日 22:39
すばらしい…

私もいつか…
Posted by クライフ at 2007年08月15日 00:20
言葉ないっすね TETさん凄すぎです♪
骨盤骨折同士(笑 として触発されるものがあります ^^

Posted by テツ at 2007年08月15日 12:50
こんにちは!
お加減いかがですか?驚異の回復力ですね!
懐かしく読みました!
下田のすかいらーく。実家にいた頃によく通いました!
恋人岬、帰省の際は通り道です。
ただ、堂ヶ島が紹介されなかったのが残念!
景色は最高なのにな!
今度は是非、堂ヶ島や田子にも寄ってくださいね!
私たち夫婦の実家です!
Posted by モリ妻 at 2007年08月16日 09:42
ゆっくりでも走っていればいつかはたどり着きますもの。
ヒマさえあれば・・・。(^^;

今度は宿とってのんびり観光ツーリングしたいです。
Posted by TET at 2007年08月19日 07:34
遅コメですみません。
お疲れさまです。
すごいっすね。一人でモチベーション保つのも大変だったと思います。
でも、伊豆半島一周、面白そう。

Posted by tictac at 2007年08月24日 09:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。