2006年10月17日

国道16号を時計回りで。v(^o^)v

 R246との交差点をスタートして、ぐるーっと時計回りに回ってみました。バカなことをしたもんですね。(^^;
 富津から観音崎は東京湾フェリーでワープです。

 3189BPゲットはいいのですが、予想していたよりもさらに退屈でつまらなかったです。orz

 20年前、今の10倍くらいヒマな時間がありました。知り合いからヒトケタ万円で譲り受けた4ナンバーのスターレットで毎晩のように仲間とドライブしてましたね。
 峠を攻めるとか、ナンパしに行くとかまっとうなことはしません。青梅から目黒まで幹線道路を使わないで帰ってくるとか、つまらないことして喜んでました。
 そんなバカ企画の中に大井から環七1周ってのがありまして、その帰りに「今度はR16を1周だね。」なんて話していたんです。これは結局実現されませんでした。
 クルマでさえ実現されなかったネタを自転車で実現しようってのが今日の企画です。

 R16は三浦半島は観音崎から房総半島の富津岬まで、250kmちょっとですね。観音崎と富津岬を結ぶ道路の計画はないことはないようです。
 ちなみに本当の起点はそのどちらでもなく、横浜の高島町交差点となってます。


 今日のスタートはR246との交差点です。ここから⇒八王子⇒川越⇒柏⇒千葉⇒木更津⇒富津岬と行って、金谷から久里浜までフェリーでワープ。そして観音崎⇒横須賀⇒横浜⇒町田と帰って来てゴールですね。
 トータルで300kmくらいになるのではないでしょうか?

 翌日は仕事なので、明るいうちに帰ってきたいです。逆算するとまたしても0時出発予定ですね。
 そして結局またしても寝坊。2時間遅れで出発です。1時間20kmの計算では、明るいうちに帰ってくるのは無理ですね。ま、基本的に平地ですから多少は取り返せるでしょうか。


スタート地点、R246東名入口交差点。

 スタートから川越までは走ったことがありますね。幅寄せしてくるトラックと闘いながら前進します。
 ・・・ま、一応結構なロングライドのエントリーってことで大げさに書き始めたのはいいですが、実はあんまり特筆することはありません。ひたすら道路走ってるだけですからね。

 スタート地点では気にならない程度の向かい風でしたが、入間のあたりから明らかな追い風に変わります。
 川越まで来ると空が明るくなってきました。


R254とのWネームおにぎり。

 荒川を渡る新上江橋から千葉の湾岸までは未体験ゾーンですね。とは言ってもただの道路です。何の感動もありません。追い風に乗って35km/h巡航がラクショーなのが救いです。


ただの道路っす。


千葉県突入。

 江戸川を越え、千葉県に入ってもただの道路であることに変化ありません。すっかり飽きちゃってます。
 同じロングライドするなら利根川⇒霞ヶ浦⇒銚子なんて方が楽しそうです。印旛沼とか手賀沼、牛久沼なんてのも行ってみたいですねぇ。
 何でこんなことはじめちゃったのかなぁ。後悔が頭をよぎります。
 ま、やり始めたものは仕方ないです。何せ20年越しの企画ですからね。


ふーん、これ16号だったんだ。

 千葉市内に入って京葉道路の側道に出ます。ここもR16だったんですね。
 そろそろ家から160km。追い風とは言ってもじわじわとダメージがたまってます。この辺は微妙にアップダウンが続くのですが、もう上りはヘロヘロですね。風もいつの間にかやんでます。
 でももうちょっとで湾岸です。湾岸区間は完全なフラットで、過去2回走ったときはどちらも強烈な追い風にサポートされて40km/h巡航でした。


あれ?

 ところが今回に限って風向きが逆です。なぜここに来て向かい風なのか?
 右に曲がって帰っちゃいましょうか?

 ・・・ここでやめちゃうわけにもいかず、もう少しってがんばりますが、ペースはガタ落ちです。
 雲はありますが、いい天気です。ここまで追い風に助けられてきたんです。向かい風になんか負けていられません。


天気はサイコーです。

 木更津についたころには完全にヘロヘロです。かなり時間がかかってます。
 あともう少しで千葉県部分ゴールですよ。ってがんばってもやっぱり向かい風。

 実は木更津を過ぎてから富津岬までR16は最短ルートじゃないんです。だから今まで2回富津岬に来てますが、2回とも途中でR16から外れちゃってました。
 だからR16を端っこまで走るのは今回が初めてですね。


天下のR16も最後はこんな道に・・・。


この民家の前までがR16。

 やっとの思いでたどり着いたR16の端っこは思ったよりも地味でした。
 ま、それでもそれらしい目印があるだけよかったと思いましょう。

 富津岬も目の前ですが、今回はパスですね。家を出てから220kmを超えてます、ちょっとでも遠回りしたくありません。
 とっとと金谷港を目指します。毎度思うのですが、房総の風景を楽しめるのはここからですね。なるべく海岸線に沿って走りたい気持ちもあるのですが、今回は最短距離で行きましょう。


小学生に「がんばって。」って言われた。


振り返れば東京湾観音。


電車速ぇ。(@_@。


かなや丸。

 金谷港に着いたらもう船が出る寸前でした。あわてて切符を買って乗船します。かなり眠くなってたので、次の船を待ってゆっくりしてもよかったなと思ったのは乗船した後でした。


海の向こうから渡ってきたのさ。

 久里浜からは慣れた道ですね。
 ついつい浦賀の渡し船にも乗っちゃいます。


200円。




ここが端っこ?

 観音崎を過ぎて走水の交差点が神奈川側のスタートですね。
 残り70kmちょっとですが、すでにカラダはR16を拒否しています。油断してると鎌倉、湘南方面に向かおうとしています。
 その方が早く帰れるのですが、今日のテーマはあくまでR16ですからね。

 久里浜ではまたしてもの向かい風に驚きましたが、横須賀まで来たら追い風に変わりました。追い風に押されても大してペース上がらないんですけどね・・・。
 スカレーくんに挨拶して横浜に向かいます。
 頑張れば明るいうちに横浜ですが、頑張る気力があまり残ってません。


お久しぶり。


横浜。


高島町。

 すっかり暗くなっちゃった高島町交差点に「国道16号起点の碑」みたいなものを探しましたが、発見できませんでした。

 横浜からゴールまでは15kmくらいです。
 脚は売り切れなのですが、追い風に助けられてますね。ちゃんと前に進んでます。


ゴール。

 最大の難関とされている東名高速の出入り口も渋滞でクルマ止まっちゃってるのでなんなくクリア。
 19時ちょっと前、すっかり暗くなってからのゴールです。

 家を出たのが2:00、帰り着いたのが19:30。総走行距離は318.9kmでした。
 20年前の思い付きを実現することが出来ました。でもね、それだけです。300kmオーバーですし、終わってみれば達成感はあるのですが、道中が退屈で退屈で・・・。
 あまりの退屈さに何度も挫折しかけましたが、完走しなければ全く意味のないネタですからね。途中でリタイヤは出来ませんでした。
 やっぱり伊豆半島よりラクチンだったしね・・・。

 バカなことをやりましたが、ある意味こういうのの方がTETらしいというか、原点みたいな気がするのも事実ではありますね。

  06.10.17 本日のBP。v(^o^)v BPとは・・・。
    ポイント繰越---176BP 
    ポイント発生--3189BP 
    ポイント使用--1500BP 
    ポイント残高--1865BP



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 2010.05.16 追記

 こんなつまらないこと真似するバカはいないだろうと思っておりましたが、ヲレちゃんがやってくれました。( ̄Д ̄;)
 散々「つまらないよ、楽しくないよ。」って行っておいたんですけどね・・・。(^^;

 ↓ヲレちゃんの記録。TETとは逆廻りでのチャレンジです。
 http://woresite.jp/2010/05/15/040313.html
この記事へのコメント
修行の旅ご苦労様でした。

学生の頃一度クルマで反時計回りに千葉から横浜まで走ったことがあります。あまりに単調で死ぬかと思ったことを思い出しました。

合掌
Posted by ふぉあぁ at 2006年10月17日 20:57
うわぁ、何と言うか。。。。

おつかれさまです。

それでは私が温めていた企画をTETさんに授けます。
「千葉一周」
どうよ。
Posted by ゆとも at 2006年10月17日 21:28
>ふぉあぁさん
 学生のころにやろうと思ったのにやらなかったんですよね。環71周はやったんですけどね。(^^;
 20年暖めたエントリーです。v(^o^)v

>ゆともさん
 海岸線を1周した後で、利根川を上って江戸川を下って葛西ゴールっすか?(@_@。
Posted by TET at 2006年10月17日 21:39
TETさんの真髄だ(笑)
こういうところの「変」さがたまらないッス。

飛び交う相模川組メールから「R16かな」と思ったが、
同時に、そりゃあ普通はやらないなあとも思った。

この辺に追従を許さないTETさんの世界があるな。
で、R16は何キロあったの?
Posted by masa at 2006年10月17日 23:45
3189BPってことは320km近く走ったってことですよね。伊豆から1週間しかたってないのに。ありえない・・・。おつかれさまです。
Posted by yuzito70 at 2006年10月18日 01:25
こりゃまた、やる気の維持が難しいコースを走り切りましたねぇ。
さすがTETさん!!
とても敵いませんです。
Posted by ワニガメ at 2006年10月18日 04:12
ああ…またTETさんがやってしまったのですね。
こうなったら関東全制覇しちゃって下さい。
Posted by らんた at 2006年10月18日 20:10
>masa兄、の真髄は下ネタか?(@_@。

 R16本体は255kmってところかな?
 富津〜金谷が意外と遠いんですね。

 普通じゃないことやりたかったんです。そうしないと自分のアイデンティティーが保てない。(^^;

>yuzito70さん
 伊豆半島よりぜんぜん楽勝です。(^^;
Posted by TET at 2006年10月18日 22:14
>ワニガメさん
 ホントその通り、何でこんなことやってるのか考えちゃうとツラいものがありました。
 でもこのコース、走破することにだけ意義がありますからね。途中でやめると全く何にも残らないです。(^^;

>らんたさん
 一応自分の中では関東1都6県全制覇したつもりでいましたが・・・。これ以上何をしろと?(@_@。
 去年の9月ですね。(^^;
 http://blog.livedoor.jp/tet1da/archives/30974600.html
Posted by TET at 2006年10月18日 22:24
やりきったことにすげー価値がある気がします。
真似できないし、真似しようという人が現れるかどうか...(爆

柏から観音崎まで、時間ばかりが腐るほどあった学生時代ですら退屈だったのを自転車ですからねぇ。

すげーです。
Posted by ふぉあぁ at 2006年10月21日 18:58
今度は、同じ時間に出発して、春日部あたりから、ひたすら北を目指すなんてどうでしょう?400Kmオーバーの旅、ロマンだぁ〜(^^)
Posted by DEE at 2006年10月21日 19:49
気づかぬうちに詳細報告完成していたんですね!こう言っては失礼かもしれませんが、ぼそりと出た「何の感動もありません」というセリフに思わず噴き出しちゃいました。TETさんはつまらなくてやるせなかったかもしれないですけど、読んでいるほうにとっては最高に楽しいロングライドの記録ですよ、これ!ありがとうございました!
Posted by yuziot70 at 2006年10月21日 20:15
掠めるだけじゃなくて、芯を貫く1都6県という事で、県庁所在地一筆書き…

って書くとやっちゃいそうなので、これも20年暖めて下さいませ。

う〜ん。

家−神奈川−東京−埼玉−群馬−栃木−茨城−千葉−家
ってルートが順当ですな…。400q越えちゃうかも…。
Posted by らんた at 2006年10月21日 20:20
すいません。
BPS600q首都圏になっちゃいます。
却下でした。
Posted by らんた at 2006年10月21日 20:40
やっぱりアナタは凄い人だ。
頭の中が凄いッス。本当に尊敬しちゃうよ。

これは誰も追従できないなぁ。
ただエントリーはナニゲに楽しそうです(文章が巧いんだな)。
このエントリーの罠に嵌る追従者が現れないことを祈るよ。
Posted by masa at 2006年10月21日 20:43
>ふぉあぁさん
 やりきらなかったら何の価値もありませんからね。必死でした。(^^;

>DEEさん
 関東脱出しないとね。(@_@。
 帰りは輪行だな。(^^;

>yuzito70さん
 走ってる間はつまらないけど、達成感はありますからね。
 でも2度と同じことはやりません。(^^;
Posted by TET at 2006年10月21日 21:00
>らんたさん
 ・・・。(@_@。
 実現の可能性をちょっとだけ考えてみた自分が好きです。(TεT;)

>masa兄
 そうかなぁ?ただちょっとおバカなだけでしょ。(^^;

 でも「バカだねぇ。」って言われると褒められてるような気持ちになります。v(^o^)v
Posted by TET at 2006年10月21日 21:06
R16:神奈川県横浜市〜神奈川県横浜市:
251.0キロ。
おにぎりゲッターはhiroさん!
どうして251.0キロかが分かりました。(^^;
よーく理解できるロング。ありがとうございました。
って、言うかなにやってんですか!(^^)
すごすぎます。
そんなTETさんに乾杯!!
Posted by かめ at 2006年10月21日 21:41
いくら平だからっていっても、凄すぎて想像できませんよ!!! R16はあまりにも身近なので、思いつきませんでした。 凄すぎです!!TETさん!!!
Posted by ikeda at 2006年10月22日 15:08
>かめさん
 起点と終点が同じ場所ですね。「東京環状」って別名もあります。
 自分でも「何やってるんだか」とは思いました。(^^;

>ikedaさん
 距離を稼ぐってことだけで言うとかなりお手軽な部類に入りますよ。やってみます?(@_@)
Posted by TET at 2006年10月22日 16:56
いやはや・・すごいですね・・。
以上。
Posted by MM,s at 2006年10月22日 18:27
浦賀の渡しに乗ってるのがうらやましい。
私は昼休みで乗れませんでした。

それにしても・・・面白い!
昔、引っ越しで春日部から大和まで車で走ったことはありますが
それでもイヤになりましたね。
それを自転車で・・・!!
恐れ入りました。
Posted by 境川のmasa at 2006年10月24日 04:28
>MM'sさん
 すごいバカでしょ?(^^;

>境川のmasaさん
 初めてだったんですけどね、R16以外の部分はちょっとでもラクが出来ればと・・・。
Posted by TET at 2006年10月24日 07:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

東京環状 国道16号線を一周
Excerpt: ここは東京都町田市東名入口交差点。国道246号線と16号線が交差する渋滞の名所ではある。 ンだけどこの日はゴールデンウイークのど真ん中。大型車の通行が少なくなるのを狙っていた。そう。これより国道16号..
Weblog: ヲレサイト
Tracked: 2010-05-15 04:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。