2006年10月09日

伊豆半島を時計回りで。v(^o^)v その1:出発!東伊豆も1年ぶりよん。(^^;

 目を覚ましたのは1時半。朝って時間じゃないですね。(^^;
 伊豆半島を時計回りで完全自走しようと思うと、1周した後で箱根の山を越さなくちゃなりません。明るいうちに箱根越えするためには、沼津に15時ごろには到着したいところです。
 試算すると、伊豆半島を1周して沼津まで家から270kmってところです。1時間に20kmとして13時間半、逆算すると1時半出発ですね。(@_@;)
 ・・・1時半に起きたんじゃダメじゃん!orz 結局出発できたのは2時半でした。(^^; 少しずつ取り返さないといけないですね。

 若干寒いです。晴れてるので、これから更に気温が下がるはずです。レッグウォーマー、アームウォーマー、その上にウインドブレーカーまで着こんで完全防備です。
 松屋で朝ごはん、「朝の定食はまだやってないのか」なんて文句言うほうが悪いですね。(^^;

 小田原までの道のりは真っ暗でも平気です。しかも満月なので結構明るいです。
 真鶴道路は20円払って有料道路ですね。5時を過ぎると水平線が赤く光り始めます。


日の出は熱海。

 熱海を過ぎて坂を上っていると、太陽が顔を出しました。
 今日もいい天気です。空気が澄んでいて、どこまで遠くでも見えるような気がします。


大室山がはっきり見えます。


今日は下!

 伊東の先、R135をそのまま行くか、川奈の海岸線を行くかちょっとだけ迷います。去年R135を行ったので海岸線ルートを選びましたが、すぐに後悔しました。(^^;
 ふくらはぎがピクピクいってます。もうこの先の上りは頑張らないことにします。(@_@;)

 この先もひたすら上って下ってを繰り返します。そして基本的にこういうアップダウンにはBPをつけないことになっているので、まったく持って無駄です。orz
 ちゃんと累積標高差を出したら結構行くと思うのですが、面倒くさいですね。(TεT;)


フラットなところは少ない。orz


バナナワニ園。


見下ろす景色もいいんだけどね。v(^o^)v


伊豆諸島もはっきり見えてます。

 でも、ちゃんと上ったご褒美は用意されてます。最高の天気に恵まれ、最高の景色です。思わず笑いが出ちゃいます。v(^o^)v

 でもね、結構足に来てます。ジワジワとボディブローのようにってヤツですね。見栄を張る余裕もなく、ちょっとした上りでも34X25を使っちゃってます。orz
 下田まで行けばきっとファミレスがあるでしょう。ちゃんとした休憩が必要です。


白浜。


下田の市場

 でもファミレスが見つかりません。orz
 下田に入ってすぐにすかいらーくがあったのですが、もっと先にもあるだろうと思って通り過ぎちゃいました。(^^;

 下田駅を通り過ぎて石廊崎に向かううちにあったような気がしてそのまま進みます。


シーフードカレー。リベンジならず。(^^;

 結局ファミレスは見つからず、まともな店の開店時間には早過ぎってことでどうにもなりません。
 仕方なくコンビニでパンを3個買って石廊崎に向かいます。


これが弓ヶ浜なのかしら?


あいあい岬。

 あいあい岬の駐車場でパンを食べます。1個は後で食べるつもりでしたが、食べちゃいました。(^^;

 去年みんなで夕陽をつかんだのが懐かしいです。ここの駐車場でしたね。

 つづく。



この記事へのコメント
うわっすごいな・・ウチのカミサンの実家下田なんですよ。本当に伊豆一周する人なんているんだぁ。凄すぎます。。 ではではー
Posted by Nori at 2006年10月10日 16:08
伊豆七島がくっきり見えるね。サイコーだね。

東伊豆のアップダウンはひたすら軽いジャブを食らったボクサーの8ラウンド目のように一気に効いてきますよね。
頑張れ!って結果も知ってるけどね。
Posted by masa at 2006年10月10日 22:29
>noriさん
 実家が下田っていいですねぇ。うらやましいです。v(^o^)v
 伊豆1周はなかなかのものでした。(^^;

>masa兄
 なんとか倒れずに8ラウンド耐え抜いたところに西伊豆は猛攻を仕掛けてきます。(@_@;)

 頑張れなかったっす。orz
Posted by TET at 2006年10月12日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。