2006年06月11日

Mt.富士ヒルクライム:参加レポート。v(^o^)v

 6/10、11と行って来ました富士山に!v(^o^)v
 坂嫌い、坂ヘタレを自称するTETが、わざわざ金払って坂を上りに行くという、ありえない企画ですね。(^^;

前日編・自走で現地入り。v(^o^)v
本番編・雨の中上ったよ。v(^o^)v
後日雑記・来年は・・・。v(^o^)v




この記事へのコメント
お疲れ様でした。
帰りもあの状況で帰られるのかと心配しておりましたが、DEEさんの車があったんですね。良かったです。
下りの辛さは兎も角、やっぱり参加した価値はありましたよ。
ああいうイベントは初めてだったので良い経験をさせてもらいました。
また機会がありましたらご一緒しましょう。
Posted by きーじぇい at 2006年06月12日 08:53
やっとこさお会いできした!
下り、寒かったすね。
でも、DEEさん号に乗れて良かったです!
Posted by 赤いワニガメ at 2006年06月12日 18:27
自走であの中帰ったら、
まじでニュースになったかもしれないね。
おまけに4〜5回パンクしたりしてね。

「何はなくとも輪行袋」を胸に行きましょう。
Posted by masa at 2006年06月12日 20:41
>きーじぇいさん
 自走でないことにものすごく罪悪感を持ちながら乗っけてもらっちゃいました。v(^o^)v
 TETもこういうイベント参加は初めてです。楽しいものですね。また参加してみたいです。

>赤いワニガメさん
 やっとこさお会いできました。v(^o^)v
 まさしく神様、仏様、DEE様って感じでした。

>masa兄
 それはそれでネタになったかな?と無事帰ってきてビール飲みながら言ってみる。(^^;
Posted by TET at 2006年06月12日 22:36
お疲れ様でしたー。帰りはマジで寒かったですね。イベント自体もそうですが、前日からいろいろ楽しかったです。また、たまには何か出てみましょう!
Posted by ショーゴ at 2006年06月13日 00:11
>ショーゴくん
 帰り裏切ってごめんね。<(_ _)>
 また適当なイベント探してみようかね?
Posted by TET at 2006年06月13日 01:57
あ、「帰り」じゃなくて、「下り」でした。「帰り」は全然OKですよ〜。
Posted by ショーゴ at 2006年06月13日 07:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

第3回Mt.富士ヒルクライム
Excerpt: 今年の大きな目的であった「第3回Mt.富士ヒルクライム」に参加してきた。 2月の受付当日に申し込んでから特訓を兼ねて奥武蔵や秩父の峠通いが始まったが、 あっという間に時間が経ったような感じでこの日を..
Weblog: 散策風土記
Tracked: 2006-06-12 08:54

神様、DEE様、仏様〜タイムは1時間29分(多分ね)
Excerpt: 缶ビールを11本9本(ある事情で11本…)飲んだことまでは覚えている 4時のアラームが鳴る。無条件で止めちゃいます。 スヌーズで5分後にアラーム。でもね、まだまだ起きる気ありません。 僕はじゃんけん..
Weblog: あぁ、湘南の夜は更けて
Tracked: 2006-06-12 20:56

6.11 Mt.富士ヒルクライム2006
Excerpt: 自転車の神様はちゃんと見ていた...orz
Weblog: It's About the Bike! (旧:自転車徒然草)
Tracked: 2006-06-13 00:34

富士HC
Excerpt: Mt.富士ヒルクライム大会に参加して参りました。 結論はか~んたんです。 未熟者め! 顔洗って出直せよ! おととい来いってんだ! 富士山から三行半を叩き付けられて尻尾を巻いて逃げ帰って来ました。..
Weblog: 遊び疲れた次の朝…。
Tracked: 2006-06-13 22:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。